むしばだ~いすき♡

作った絵本一覧(発売順)

私が作った絵本を発売順で紹介します。初期の絵本は「ゆっさん」名義で、後に「ユウトモ」になりました。こうして見ると、いつのまにか絵本をたくさん描いてたんだなぁ…としみじみします。ちなみに絵が描けない方のために「絵本制作代行」もやっていますので、大切な人へのプレゼントにいかがですか?以上、宣伝でした。ご依頼お待ちしてまーす!!

むしばだ~いすき♡(歯磨き嫌いでも歯磨きしたくなる絵本)

ストーリー

君は虫歯が大好き。今日もその黒い歯をみんなに自慢していた。だけど…。「いた~い」君は虫歯の痛さで大暴れ。そんなピンチに歯の妖精が現れる。君は歯の妖精と一緒に、自分の口の中へ大冒険に出かけるのだった。

制作秘話

この絵本は「歯磨き嫌いでも歯磨きしたくなる」しつけ絵本です。私の弟は歯磨き嫌いで「むしばだ~いすき♡」な子供でした。この絵本を作るにあたって弟のような悲劇(自業自得)は繰り返したくないと、歯磨きをしたくなる仕組みを絵本の中に盛り込みました。その他にも、キャラクター探し、思い出しゲーム、迷路、ナゾナゾ、早口言葉など、色んな遊びが詰まっています。

絵本が読める場所

ウイルスやっつけクエスト( 手洗いうがいがしたくなるしつけ絵本)

ストーリー

この世界は変わってしまった…。ウイルスによって…。手洗いうがいで戦う勇者のお話。

制作秘話

ちょうどコロナが流行り出した時期に、何かできないかと作った絵本です。ゲームのRPGのように楽しみながら感染予防ができたらいいなと思い制作しました。

絵本が読める場所

ぱぁぴぃぷぅぺぇぽぉまー(子供と協力して読む絵本)

ストーリー

主人公のチョコタロは、何もない世界でつまんない日常を送っていた。そんなある日、謎の「なにか」を見つける。

制作秘話

この絵本は1人では読むことができません。子供と大人、2人が協力して初めて読むことができます。子供に「人を楽しませる楽しさ」を味わって欲しいと思い作りました。

絵本が読める場所

好きでいいじゃん 嫌いでいいじゃん

ストーリー

君は何が好き?あなたは何が嫌い?好きと嫌いの違いって、なんだろう?

制作秘話

この絵本を作った理由は「好き」と同じように「嫌い」という負の感情も肯定してあげたいなという想いです。まさに「嫌いでいいじゃん」という気持ちで作りました。

絵本が読める場所

ネコさんになりたい イヌさんになりたい トリさんになりたい

ストーリー

ネコさんっていいなぁ…。イヌさんっていいなぁ…。トリさんっていいなぁ…。色んな動物をうらやましがる絵本。

制作秘話

この絵本は写真を組み合わせて1枚絵に加工する「フォトバッシュ」という技法を使って作りました。 写真で絵本を作ってみたかったので、夢がやっと叶いました。 イラストの情報量が多い、隅々まで楽しめる絵本になったと思います。

絵本が読める場所

ももたろうツー

ストーリー

昔々、鬼ヶ島に鬼太郎という鬼が住んでおりました。鬼太郎の夢は悪い悪い桃太郎を倒すことです。「桃太郎」のその後の物語。

制作秘話

初期の桃太郎は今とはだいぶ違う話だったようです。だったら令和版桃太郎を自分なりに作ったらどうなるだろうと思い誕生したのが、この絵本になります。

絵本が読める場所

発売準備中!!

せかいが ねこ になったよ

ストーリー

主人公が目を覚ますと、世界が丸ごと猫の世界に変わってた。世にも奇妙な猫だらけ物語。

制作秘話

いつものようにボーっとしていたら、世界が猫だらけになったら面白いんじゃないかなとボーっと思ったんです。思っちゃったら実現しないと気が済まない性分なもので、作っちゃいました。

絵本が読める場所

発売準備中!!

「絵本イラスト」を描いた作品一覧

公園に住んでる天使のスピ

絵本が読める場所

大きなお花の世界

絵本が読める場所

ワタシはまじょ

絵本が読める場所